バイオショックインフィニティの10つの知らなきゃだめな事:第五目 10 things you must know about Bioshock Infinite: #5

これが第五目だ。後5日間でゲームプレイ動画が放送!待ち切れないね!XD
元の英語の投稿はここ

バイオショックインフィニティのコロンビアは従前に運送交通網として使用されたスカイ線(Sky-Line)の手の混んだ網で繋がった浮かんでいる丁目島で出来ている。このスカイ線は移動のために使え、コンバットを(よく両方とも同時に)容易にする。

手首につけたスカイフックを使い、勝手にスカイ線に乗ったり降ろしたり出来、縦横に交わる線路に迅速に乗り換える事が可能である。スカイ線に乗りながら、遠く離れた下にいる敵をヤれたり、近い範囲で直接的に敵と取り組んだり、圧倒的な遭遇戦から逃亡をしたりする事が出来るんだ。

これがIrrational Gamesによってゲームプレイ動画を放送するまで(XBOXLIVEにて9月21日、オンラインの他は9月22日)一日ずつシェアしてくれる10つの第五目であります。

やっぱ、このゲームのメカニックがめっちゃ楽しそうじゃないか?僕自身はゴッド・オブ・ウォーIIみたいなスイングメカニックが好きだから、スカイ線がそれ以上楽しそう。僕はPAXに行ったので、もうバイオショックインフィニティのゲームプレイ動画を見たんだ。スカイ線に乗りながらの戦い方がとてもしやすく見えると思う。しかも、速いからあっちこっちに勝手に探検出来るだろう。

僕はウィリアム・ニコラス・コンラルディ・第二である(ウィルで良い)。これが僕のバイリンガルゲームブログです。ゲームのニュースを報告したり、ゲームの話をしたりします。どうぞよろしくお願いします。

Twitterでフォロー!
Follow me on Twitter!

Once again, this is the translation of the 5th tidbit of information provided by Irrational Games.

Doesn’t this mechanic look really, really fun!? I personally loved the God of War II swing mechanic, so this mechanic looks even more fun to me. I went to PAX this year, so I already saw the gameplay demo. I think that the way you fight while riding on the Sky-Line looks really smooth.

My name is William Nicholas Conrardy II (Will is fine). This is my bilingual video game blog. I report on video game news and discuss games. Yoroshiku.

Advertisements

About bilingualgameblog

これは日本語と英語のバイリンガルゲームブログです。ゲームのニュースを報告したり、ゲームの話をしたりします。どうぞよろしくお願いします。 This is a Japanese/English bilingual video game blog. I report on game news and discuss games. Yoroshiku!
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s