Category Archives: Japanese translation

バイオショックインフィニティE3 ゲームプレイ動画!Bioshock Infinite E3 Gameplay video!

す・ご・い。最初のセリフの翻訳: ブッカー:エリザベス・・・ エリザベス:約束して。 ブッカー:あいつを必ず止めるんだ! エリザベス:違う!それは守れ切れない約束だ。ど・う・し・て・も、あいつをあたしを取り戻させないと約束して。 この動画にはシネマチックが全然入っていないということです。というわけで、100%ゲームプレイ映像で出来たものらしい。グラフィックはかなり高質ですね! Twitterでフォロー! Follow me on Twitter! Link is above. AMAZING. This video has no cinematics which means that it’s 100% gameplay footage! The graphics just look top notch!

Posted in バイオショックインフィニティ, Bioshock Infinite, Japanese translation, 日本語訳 | Leave a comment

PS Vitaにて新しいBioshock! New Bioshock on the PS Vita!

Bioshockの世界を背景にした新しいゲームがPSVitaにて発売するということです!それ以外の詳細は発表されませんでした。 PSVitaがかなり丈夫なゲームをサポートすることが出来るみたいだから、バイオショックゲームが携帯型ゲーム機にリリースされても、いい経験でしょう。しかも、アナログスティックが二つ付いているから、バイオショックが家庭ゲーム機から携帯型ゲーム機への移行はスムーズになると思います。 リンク/Link Twitterでフォロー! Follow me on Twitter! New Bioshock coming to the PS Vita! No details other than that were announced. Link is right above. The PS Vita seems to be able to support robust games, so it’s probably … Continue reading

Posted in バイオショックインフィニティ, Bioshock Infinite, Japanese translation, 日本語訳 | Leave a comment

バイオショックインフィニティの10つの知らなきゃだめな事:第八目 10 things you must know about Bioshock Infinite: #8

久しぶりですね!長い間更新出来なくてごめんなさい>< せめて毎週更新するように頑張ります! これは「バイオショックインフィニティの10つの知らなきゃだめな事」というシリーズの八番です。 Irrationalには「Bioshock」というのは特定のキャラクターや背景だけではないと信じます。「Bioshock」ゲームはプレイヤーの自己表現に基づいています。「Bioshock」ゲームは幻想的でありながら人間的経験を感じる世界を冒険するというゲームです。ラプチャーは二つのゲームにわたって、その枠組みであったが、その街のストーリはもう、語られました。「Bioshock Infinite」は普通の続編ではありませんが、「Bioshock」が確立したことを更に建てて、生き返らせるのです。 なぜ「Bioshock Infinite」が「Bioshock」ゲームであるかはゲームプレイ動画のリリースでとある様相が明らかになります。しかし、他の様相が微妙に提示されます。ヒント:よく注意して、二回以上見ればいい。 ゲームプレイ動画はこちらで見てください! 元のリンクはここ。Here’s the link for number 8. Twitterでフォロー! Follow me on Twitter!

Posted in バイオショックインフィニティ, Bioshock Infinite, Japanese translation, 日本語訳 | 2 Comments

バイオショックインフィニティの10つの知らなきゃだめな事:第七目 10 things you must know about Bioshock Infinite: #7

手遅れで申し訳ない。残業残業(汗) バイオショックインフィニティは完全に新しいエンジンで作ったものだ。最初の2つのバイオショックからの残っているIrrationalによって書かれたコードなどは全くない。 元のバイオショックとその続編はUnreal Engine 3の要素を移植して、大変にモッドされたUnreal Engine 2のバージョンに基づいた。それはラプチャーの狭い回廊などを上手に扱えたんだけど、バイオショックインフィニティの雲の街には力不足だ。今回、Irrationalのチームは完全にUnreal Engine 3でゲームを作っているついでに、数多くの必要な付加も含めている。それらの強化はインフィニティの大きい空挺の外側環境、新たなフォン照明モデル、もっとNPCとの複雑なAIインタラアクション、そして、エリザベスとのインタラアクションをサポートする。 明日はIrrational Gamesがゲームプレイ動画を放送するはずだからXbox LIVEで探してみて下さい。日本にもLIVEにて放送するかどうか分からないけど、せめて、明後日までにオンラインで見れる。:D リンクはここ。Here’s the link for number 7. Sorry I’m late. Overtime at work. The gameplay video is supposed to be released over Xbox LIVE tomorrow, so keep an eye … Continue reading

Posted in バイオショックインフィニティ, Bioshock Infinite, Japanese translation, 日本語訳 | Leave a comment

バイオショックインフィニティの10つの知らなきゃだめな事:第六目 10 things you must know about Bioshock Infinite: #6

最近投稿しなくて申し訳ない。仕事で忙しくなっちゃった。明日、7,8,9も翻訳するように頑張ります。 今日は第六目だ。 バイオショックインフィニティでは、四方八方から10数人以上の敵が襲ってくる遭遇戦に巻き込まれた事になるかもしれない。 元のバイオショックのラプチャーは小規模戦いしか許せない暗く、閉所的な部屋や回廊でいっぱいなところだった。 バイオショックインフィニティのコロンビアは巨大な浮かんでいる諸一画で戦略や行動のより広い範囲を可能にさせる。敵と戦うには、接近戦で立ち向かったり、莫大な拡がりにわたって遠距離武器で取り組んだりする事が出来る。だが、彼らはあなたと同じある機に乗じ、協力して、スカイ線にするりと乗ってあなたを出し抜くようにするんだ。 リンクはここ。Here is the link for day 6 of the 10 things you must know about Bioshock Infinite. I’ve been pretty busy with work, so I haven’t had a lot of time to do translation, but … Continue reading

Posted in バイオショックインフィニティ, Bioshock Infinite, Japanese translation, 日本語訳 | Leave a comment

バイオショックインフィニティの10つの知らなきゃだめな事:第四目 10 things you must know about Bioshock Infinite: #4

これは第4目です。英語で読みたいお方はこちらへクリックして下さい。 バイオショックインフィニティの世界はアメリカ史の中の関頭な時代に置かれた。この時代に若くて悩んでいる国が早速世界ステージに大きい力になりつつある。 19世紀後半、合衆国がまだ南北戦争やリンカーン大統領の暗殺などの惨劇を苦しんでいた。 だが、20世紀が迫ると農民社会が変化していく。移民と工業生産が暴騰していき、米西戦争の勝利が今日までも続いてきた国際影響をもたらした。[産業革命の楽観で]1898年に「もうすぐ雲の上に生活を送る事が出来るようになるよ」と言われたって、多くのアメリカ人は瞬目でもしないだろう。 そんな社会の楽観、やる気、そして智謀だけでなく、恐れと僻見もバイオショックインフィニティの空挺なコロンビアの街とその匿う秘密を結び付くのだ。 これがIrrational Gamesによってゲームプレイ動画を放送するまで(XBOXLIVEにて9月21日、オンラインの他は9月22日)一日ずつシェアしてくれる10つの第四目であります。 僕はウィリアム・ニコラス・コンラルディ・第二である(ウィルで良い)。これが僕のバイリンガルゲームブログです。ゲームのニュースを報告したり、ゲームの話をしたりします。どうぞよろしくお願いします。 Twitterでフォロー! Follow me on Twitter! Once again, this is the translation of the 4th tidbit of information provided by Irrational Games. My name is William Nicholas Conrardy II (Will is fine). This is … Continue reading

Posted in バイオショックインフィニティ, Bioshock Infinite, Japanese translation, 日本語訳 | Leave a comment

バイオショックインフィニティの10つの知らなきゃだめな事:第三目 10 things you must know about Bioshock Infinite: #3

はい、第三目です!リンクはこちらへ バイオショックインフィニティでは、コロンビアを独りで探検しているのではない。旅で連れ立ち、扶助してくれる強力でありながら弱いエリザベスと言う女を連れ戻しに遣わされた。 エリザベスはコロンビアのストリーと不思議の大事な要素なんだけど、あなたが望めば、彼女がゲームプレイにも大きい影響を与えられる。能力の幅広い範囲で彼女が戦闘中手を貸せる。これで自分の力を彼女のと合わせるチャンスを作って、もっと有効的に能力が使える。だが、もちろん、自分だけで敵に立ち向かいたいなら、彼女があなたの戦闘に立ち入らずに戦える。後半のオプションにしたら、エリザベスは何の扶助も必要なく、自分で自分の敵を片付けられる。 Irrational Gamesがこのように、少しのつぶやきをゲームプレイ動画を放送するまで(XBOX LIVEにて9月21日、オンラインの他は9月22日)一日ずつシェアしてくれる10つの事の第三目であります。 この知らせが特に気に入った。なぜかと言うと、バイオハザード4みたいに警護にされるわけではなく、エリザベスがプレーヤーの決定によって行動する。これが素晴らしい。警護ミッションなんかはいつも面倒くさく感じて、守っている人がいつも邪魔だからそもそも好きじゃなかった。今回、エリザベスの能力を使っても断っても、邪魔にならない。それが一番大事なところだと思う。 僕はウィリアム・ニコラス・コンラルディ・第二である(ウィルで良い)。これが僕のバイリンガルゲームブログです。ゲームのニュースを報告したり、ゲームの話をしたりします。どうぞよろしくお願いします。 Twitterでフォロー! Follow me on Twitter! Once again, to the English speakers, sorry, no English content today, just more translation. But, this update is particularly interesting, so please hit the LINK! I’m really … Continue reading

Posted in バイオショックインフィニティ, Bioshock Infinite, Japanese translation, 日本語訳 | Leave a comment